歌手グループ魂的头像

グループ魂

破壊(阿部サダヲ):ボーカル - コントグループ時代は主にツッコミ。現在も多用され、バンドのトレードマークにもなっているスリッパは元々ツッコミの道具であった。 暴動(宮藤官九郎):ギター、作詞、作曲 - コントグループ時代はギター兼ツッコミ。 バイト君(村杉蝉之介):大道具、ハーモニカ - コントグループ時代は主にボケ。 港カヲル(皆川猿時):MC、ボーカル、作詞、永遠の46歳 小園(小園竜一):ベース、作曲 石鹸(三宅弘城):ドラム、作詞、作曲 遅刻(富澤タク):ギター、作曲、編曲 (以下はMC、コントなどに出演頻度の高い準レギュラー。) とびだせボーイズ:皆川猿時村杉蝉之介荒川良々(荒川は港カヲルの愛人と言う設定のナオミというキャラクターに扮する場合もある) ローディ川島:スリッパ補充 (都会の山賊ツアーでの港カヲルの話によると、自衛隊に入隊したらしい) 小简介 グループ魂(グループたましい)は、日本のパンクバンド。 大事件 1995年、松尾スズキが主宰する劇団大人計画の俳優が結成。 結成時のメンバーは暴動(宮藤官九郎)、破壊(阿部サダヲ)、バイト君(村杉蝉之介)の3名。当初はギターを使ってシャウトする漫談スタイルのコントグループとして活動しており、渋谷公園通り劇場、笑点などにも出演していた。1997年から、ギター、ベース、ドラムを加えたバンド編成になり、その後、幾度かのメンバーチェンジを経て、現在のメンバー編成に到る。2002年、アルバム『Run魂Run』でミディよりメジャーデビュー。 2005年、結成10周年目にしてキューンレコードへ移籍。この年の年末には第56回NHK紅白歌合戦に出場。 バンド名の由来は、ARBの「魂こがして」から。"グループ"は「自分たちのことを"グループ"と言う人はいない」という理由から。 なお、メンバーのほぼ全員が俳優、作家、飲食業などとの兼業ミュージシャンである。